スポンサードリンク

豚天ぷらと豆腐の甘露煮

特売の豚コマと豆腐で

画像 603.jpg


豚コマは粉をまぶし、衣をつけて天ぷらにします。
画像 598.jpg

画像 600.jpg


フライパンに豆腐(固め・木綿)を入れて
  焼き豆腐や厚揚げでもOKですよ。
炒めます。
暖めるくらい。
これに
ダシ(水)90cc
濃い口醤油20cc
たまり醤油 5cc
砂糖   25〜30g
(煮詰め方によって砂糖の量は変化します。
 30だと少し甘いくらい。唐辛子を使うと
 これくらいの甘さでも調和するかも) 

天ぷらにした豚コマを入れて
半分くらいに煮詰め、水溶き片栗で
ツヤとトロミを出します。

ダシの量は、煮詰めていくと90ccでは
なくなりますので、それほど厳密にしなくても
大丈夫です。

フライパンで煮る(煮詰める)のは
注意しないとアッという間にダシがなくなります。
手早く絡めましょう。

色んな野菜を入れると豪華になりますね。
刻み葱を飾りました。
画像 604.jpg
| Comment(0) | 煮物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回鍋肉:ホイコーロー、増量編

増量・回鍋肉:ホイコーローです。

豚コマ肉が安かったので・・・。
画像 584.jpg

ホイコーローは回鍋肉って書くように、
一度ゆでた肉をスライスして、鍋に戻す(回)料理。
家庭では、スライス(厚切り)した肉を
直接使いますよね。
画像 578.jpg

安売りでg88円くらい。

特売だったのでg68円でした。


画像 581.jpg

豚コマ肉を広げ、薄塩をして小麦粉を振って
二つ折りにします。
これを小麦粉をまぶして、
片栗粉と小麦粉半々の衣で揚げます。
分厚そうな肉風になりました。

中華鍋(フライパン)に油を敷いて
ニンニク、生姜、葱みじん切り、豆板醤を炒めます。
ニンジン、タケノコ(増量品)キャベツを入れて
炒め、揚げた肉を入れます。
さっと炒めたら中華スープを入れて、
甜面醤、醤油、砂糖で味付けします。
水溶き片栗粉で絡めたら出来上がりです。

画像 579.jpg
増量したタケノコです。
タケノコスライス、なかなかいけますよ!

エソ料理レシピ・揚げ物

エソ:マエソ
南日本、暖かい海に生息しています。
静岡あたりでも水揚げされています。
築地でも取り扱いされているようです。
06070714.DSCF0496.JPG06070714.DSCF0497.JPG

蒲鉾や竹輪など、練り製品にされることが多い。
小骨が多く、敬遠されがちな魚です。
姿もちょっと気持ち悪いという方もいらっしゃるようで・・。

瀬戸内海では、一般的な魚です。
愛媛では、「ばらずし」という「チラシ寿司」には、
欠かせない魚です。
(使う人もだんだん少なくなってきていますが。)

さて、このエソ、小骨が多いのが玉にきずです。
ハモのように骨切りして使う方法もありますが、
小さなものなら、気になりません。
この小さなエソを使って、天ぷらやフライにしましょう。
画像 333.jpg
これくらいのエソなら
イワシと変わらないくらいの小骨です。
画像 334.jpg

包丁の面でたたいて、開きます。
中骨を取ったあと、包丁の刃の部分で
皮まで切らないようにたたきます。

後はフライでも、天ぷらでも
お好みの料理にしてください。

ちなみに上の4本で80円です。

エソのさばき方

ワラビのエソ巻きソテー

タグ:エソ 揚げ物

小アジの南蛮漬け

小アジの南蛮漬け。
酢を利かせておけば、しばらく保存が出来ます。
画像 367.jpg

ゼンゴと呼ばれる、10〜15センチくらいの
小さなアジは、とにかく安い。
1パック・1山・1かご・・・アジの大きさにもよりますが
10尾とか15尾くらい入って100円、200円
と売られています。
小さければ小さいほど安い。
7,8センチなんてものもあります。
小さければ安いけれど、その分手間はかかる。
一番安いのは、200円くらいでオキアミを買って
サビキ釣りで自分で獲る。
調子がよければ、1時間で100尾以上釣れます。
海岸近くに住む特権かも・・・。


出来れば、腹を出したほうがいいですね。
簡単にするには、頭から切って腹を出す。

大きければ姿のままで、腹を出すのも簡単です。
年中出回っていますので、是非お試しを。
カルシウムもしっかり取れます。

冷蔵庫に入れておけば1週間は大丈夫。
忙しいときにも、お助けの一品になります。

南蛮漬けの合わせ酢レシピ

南蛮漬け・注意点・揚げ粉選びなど

独活:うど1本使って

独活うどとしては、やや大きめ。
余すところ無く使えるのは、
せいぜいこれくらいの大きさまで。
これ2本で198円。

栽培種の独活はこれより大きいものが
普通ですが(50〜100センチ)
それでも300円〜400円。
安いもので200円前後です。

画像 481.jpg


皮や枝は刻んできんぴら。
画像 500.jpg


皮を剥いた太い茎の部分は、
生でスライスして、酢の物や
酢味噌で。
締めたコノシロ(コハダの親)とあわせてあります。
貝やイカ、タコなどもいいですね。
画像 522.jpg


芽の部分や、葉っぱは、天ぷらにします。
キスの天ぷらと盛り合わせてあります。
画像 538.jpg
天ぷらが苦手という方は、刻んで
佃煮に出来ます。

以上5人前出来ました。
うど 2本   198円
コノシロ1尾   56円
キス(小)4尾  95円
調味料・粉など・・・・・
         でした。

一度に作って食べなくてもいいですが。

ジャガイモ玉子マヨネーズ炒め

画像 560.jpg


ジャガイモとニンジンを5ミリくらいに
切って、水にさらしておく。
豚肉あるいはベーコンも同じように切る。

肉(ベーコン)を炒め、ジャガイモ、ニンジンを炒める。
火が通りにくいので、フライパンを振りながら
じっくり火を通す。
あまり弱火だと、粘りが出るので中火〜強火で
フライパンと火の高さを調整しながら炒める。

画像 557.jpg

ほぼ火が通ったら、塩コショウをします。
溶いて塩で下味をつけた玉子をまわしかけ、
半熟状態のときにマヨネーズを投入。
画像 558.jpg

マヨネーズを入れたら、さっと絡めて
出来上がりです。

画像 559.jpg


画像 561.jpg

4月のお買い得野菜

地域によって下記の限りではない場合も
あります。

◆タケノコ
晩春から初夏にかけて、どんどん安くなります。
安いといっても、日にちが経ったものは、
いくら安いといっても避けましょう。
タケノコが終わると、ハチクが出ます。
コチラも安いですよ。

◆ワラビ
ワラビも4月には、安くなります。
根元の部分が、いくらか硬く、
すじっぽくなりますが、これを
切り落としても十分お買い得。

◆蕗
蕗も4月には、栽培物も天然物(山蕗)が
安いですよ。
山のものは、栽培種に比べて香りも高く
美味しいですが、ちょっと細いので
手間はかかります。

◆えのき
えのき茸は、今はほとんど工場のような施設で
作られていますので、年中安定価格の食材ですが、
鍋の季節が終わったので、安くなっています。

◆レンコン
レンコンは、秋から冬が最盛期で、
春には安くなっています。
春のレンコン、上品は数が少なくなっているので
高値ですが、少々小さいものや
掘り残したものが、ずいぶん安く
売られていることがあります。

◆葉物
気候が不安定でなければ、
小松菜、ほうれん草、大根葉、水菜、春キャベツ
などお値打ちですね。
ほうれん草は冬の野菜ですから、最盛期を過ぎた春、
安くなることが多いです。

ワケギや葱類も安いですよ

◆タマネギ
新タマネギ、美味しいですね。
早いものは、早春の頃から出回りますが、
この頃はまだ、高値。
4月になればずいぶん安くなります。
中玉、小玉のものは、それよりさらに安い。
 (先日、10キロ(約100玉)で500円でした。)
新タマネギは、傷みやすいですから、
大量に買うときは気をつけて・・・。
炒めて冷凍保存などにしておくと便利です。

◆茎ワカメ
ワカメは春のものですが、それを取った
茎の部分がお得です。
塩漬けにして年中売られていますが、
この時期のものは、塩漬けして間もないものですから
香りや味がとてもいいですよ。
画像 546.jpg
500gで150えん前後。

◆ジャガイモ
新じゃがが出てましたので、旧のジャガイモは
いくらか安くなっています。
芽が出ないように処理しているものですが、
それでもそろそろ芽が出るかな〜〜っていう
ジャガイモは、甘みが増しているので
美味しいんですよ。
芽が出ているものは、芽をしっかり取って
調理しましょう。
ジャガイモは、低音保存していると
甘みが増すんですね。

◆カボチャ
日本産は、まだまだですが、今のものは
ニュージーランドなどの南半球産のものが主流。
トンガ、ニュージーランドのカボチャ、美味しいんですよ。
しかも安い。
1玉でも200円前後。

| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんちゃって!酢豚

画像 542.jpg


高野豆腐を水で戻し、よく絞ります。
卵を溶いて、玉子焼きの味付けをします。
絞って高野豆腐をちぎって玉子に浸します。
画像 492.jpg


これを油で揚げます。
画像 494.jpg

画像 495.jpg


後は、酢豚の要領です。
画像 539.jpg

画像 543.jpg




タケノコも晩春から

初夏にかけて

とっても安いですから

どんどん使いましょう。


厚揚げオニオンマヨ焼き

グラタン風に厚揚げを使ったオーブン料理。
とっても簡単です。
この料理は、みぃさんレシピ
「春たまねぎのマヨネーズトースト」
をみて、厚揚げでも出来るかも??ってことで
作ってみました。

画像 490.jpg

画像 491.jpg


厚揚げは、一口大に切って塩コショウし、
フライパンでソテーします。
器に並べて、マヨネーズを塗り(しぼり)
櫛形に切ったタマネギを並べます。

画像 488.jpg

最後にタマネギの上からもマヨネーズをかけて
コショウをしてオーブンで焼きます。
オーブントースターでも、レンジのグリルでも
出来ます。
マヨネーズの上がちょっとキツネ色になれば
出来上がりです。
簡単でしょ!

ちょっと底に水が出ますが、気にしない気にしない。
ハムやベーコンなどを入れると
より美味しくなりますが、節約レシピってことで。

ふわふわ厚焼き玉子

画像 472.jpg


水で戻した高野豆腐の水気をしっかり切って
すり鉢で細かくします。
先に包丁で荒くみじん切りにしておくと楽です。

画像 470.jpg


高野豆腐は、卵焼きと食感が似ているので
少々粗くても大丈夫です。

画像 471.jpg


高野豆腐2丁、卵L3個、ダシ90ccを混ぜて
塩、砂糖、酒、薄口醤油で味付けして、
焼きます。

高野豆腐も卵も、安くて栄養価の高い
優等生ですね。

ワラビのかき揚げ

揚げ物は、何も無いときのお助けアイテム。
魚介類が無くても、野菜だけでもOK!
カロリー的には高いですが、食べ盛り、大食漢の
ご主人をお持ちの奥様には、安上がりの料理。
ただ、油が高いですからね。
一度にたくさんのタネを入れなければ、
少ない油で揚げられますよ。

少しの素材で大量に出来ますから。
増量料理ですね。
天ぷら好きの方には、薄衣が良いという方も
いらっしゃるでしょうが。

出盛りのワラビのかき揚げです。
画像 462.jpg


ニンジン、ゆでワラビ、三つ葉を
同じくらいの長さ、太さに切って、
小麦粉をまぶし、衣を入れて軽く混ぜ
かき揚げにします。
画像 460.jpg


魚介類を入れると、一層美味しくなります。


細かく刻んだワラビを丸く揚げて
「ワラビの吉野仕立て」

天ぷらのコツは
天ぷらレシピ、からっとサクサク美味しく揚げる
をどうぞ!

キュウリとベーコンの炒め物

画像 466.jpg



安いキュウリを見つけたら

炒め物はいかが?

塩コショウだけの

簡単料理ですが、

ごま油を使うと

ナムルっぽくなります。


画像 440.jpg

今日の安かった物。
キュウリは12本で198円でした。

キュウリとニンジン、ベーコンを
千切りにします。
フライパンに油を引いて、
ニンジンとベーコンを炒めます。
画像 461.jpg画像 464.jpg

キュウリを入れたら、塩コショウを入れて、
強火で一気に仕上げます。

キュウリ1本1人前くらいです。
画像 465.jpg


おからを上質にする

良いおからと普通のおからがあって、
豆のへそや皮が
混ざっているおからを上質にしましょう。

おからポテトサラダでは、たまたま上質の
おからでしたが、
どういう具合なのかは、わかりませんが
いつも上質のおからではないので、
おからの華の部分だけ使いましょう。

ボールに水を張り、ザルを入れて
おからを味噌汁の味噌を漉すようにします。
画像 455.jpg

これで、良いとこ取りのおからが出来ます。
ザルにふきんを敷いて、ボールのおからを
漉して、水気を絞ります。
画像 457.jpg

画像 458.jpg


ふきんで越す前に、ミキサーにかけると
使い道によっては、より上質のものに
なりますよ。
おからポテトサラダには、最適です。

タグ:おから
| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チンジャオロースー風

画像 397.jpg


この時期、タケノコがどこからとも無く
届きます。
そうでないご家庭も、これからタケノコは
日を追うごとに安くなります。
これを使わなくては・・・。
ニンジン、パプリカで彩りよくしてください。
(ニンジン無かったのです)

青椒肉絲はピーマンのお料理なので
肉は脇役。
脇役なら徹底的に脇役になってもらいましょう。
青椒竹輪絲なのです。
「ちくわ」3本入って68円。
ピーマンも、暖かくなるともっと安くなりますから。
ちくわは、冷凍できますから
安いときに何個か買っておくと便利です。
カルシウムも多いのだよ。

◆タケノコ料理

タケノコの選び方:タケノコ見分け方


タラの芽・タケノコ天ぷら


タケノコきんぴら木の芽風味


菜の花・春タケノコ・生ハムのパスタ


タケノコ下処理:タケノコ料理 料理・煮物

タケノコのゆで方


タケノコ木の芽和え

春野菜の盛り合わせ

焼きたけのこ

麻婆タケノコ

ホワイトソースの作り方

おからハンバーグレシピ

おからハンバーグです。
これも、ベタですが・・・。
以前の記事で書いた400g10円のおからを
使って、ハンバーグです。
画像 419.jpg
これだけ見たら、
全くハンバーグでしょ!

200gのおからに、卵2個、
塩、コショウ、ナツメグ、小麦粉スプーン1杯を入れて
よく混ぜます。
タマネギみじん切り200〜300g、少量のニンニクを炒め
冷めたら混ぜます。
嫌いなものを食べさせるために、ニンジンや
椎茸をみじんにして入れてもいいですね。
お肉は一切使っていません。

画像 411.jpg


これをハンバーグ型に丸めて、フライパンで焼きます。

画像 418.jpg


焼けたら
ウスターソース、豚カツソース、デミグラスソース
お好みで混ぜて、水かブイヨンで延ばし、
弱火で煮ます。

画像 420.jpg

厚揚げの煮物

厚揚げの煮物です。
まあ、なんの変哲もなお煮物ですが?
画像 442.jpg

通常105円の厚揚げ、安売りで58円。
買わなきゃ!!

画像 396.jpg


一番簡単なのは、煮物。
豚肉を少量入れて、肉じゃが風に煮物です。

油揚げや厚揚げは、昔のように良くない油を
使っていることは無いのですが、
それでも、流通などなど・・作ってからは
時間が経っていますので、熱湯をかけて
油抜きをしましょう。
オランダ豆を最後に入れて仕上げです。

今度、安い厚揚げ見つけたら、グラタンにします。
| Comment(2) | 煮物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おからのサラダ・ポテトサラダ風

先ずは、節約料理の強い味方「おから」です。
おからのポテトサラダ風。
これは、 「ママン」 さんが作っていたもの。
ママンさんは、ヨーグルトと豆腐を入れて
滑らかさ、しっとり感、旨みを出しています。


ポテトは全く使いません。
画像 410.jpg


おから、安いですね。
画像 362.jpg
この「おから」優れものなのです。
おからにも、いろいろあるようで、
豆のおへそがありますよね!
豆の黒い点の部分です。
それが無いんです。
それに、豆の皮の部分もありません。
おからを一度ザルか何かで漉してあるのでしょうか?
白くて、きめが細かい。
400gありますが、なんと10円です。
(写真は半分200g5円です。5人前はあります。)

おからって、パサパサしてます。
それでもう一工夫。
フードプロセッサーでさらに細かくしました。
ラップをしてレンジで2〜3分、あったかくなるまで
繰り返します。
(やりすぎるとパリパリになることがありますから注意)
生臭さが、いくらか消えます。

塩もみしたキュウリスライス、ゆでたニンジン、
お好みでタマネギスライス
そのほかの野菜やハムやベーコンなども可。
(安く仕上げるためハム類は、今回は入れず)

おからは、これでもかというくらい水分を
絞っていますので、マヨネーズは結構使います。
それを解消するために、おからをコンソメで少し
緩めておきます。
マヨネーズを少し減らして、その分、塩を入れると
いいかも。
コショウを利かすと、おからのイメージも払拭。

私も、最初 「ママン」 さんのところで見たときは、
本当???と思いました。
ところが、イケますよ!
画像 409.jpg


フードプロセッサーで細かくする作業、これはいいですよ。
クッキーに入れる時なども使えそうです。
おからレシピはこれからも順次アップします。

節約料理レシピスタート

今日から、節約料理レシピブログのスタートです。

節約料理を作るためには、
1.材料を貰う。
2.材料を自分で採りに(獲りに)行く。
3. 材料を自分で栽培する。
4.安い材料を買う。

1.2は究極ですね。
自給自足にもつながる食材調達方法。
貰うは、物々交換が良いですが
「タダより高いものは無い」になりますね。
3.菜園・ベランダなどで少しは出来ます。


やっぱり、一番現実的なのは
「安い材料を買う」ですね。

安いものは、どんなものか。

旬の物
最も出回っている頃の食材。
これは安くて美味しい。
でも、何日も続くと嫌になります。
嫌にならないように、料理法を変えます。

旬からずっと外れた物
美味しくないとは言いませんが、
一番美味しい時期ではないものです。
これも、料理次第で美味しくしましょう。

人気の無い物
本当は美味しい食材なのに、
手間がかかったり、扱いにくかったりして
人気が無く、安く売られている。


少しは手間をかけないと、美味しくは出来ません。

皆さん、知恵を貸してくださいね。
出来るだけ簡単に、美味しく出来る方法を
模索してみます。
安い野菜、魚、肉などの紹介もしようと
思っています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。