スポンサードリンク

焼き豆腐料理

焼き豆腐は、木綿豆腐よりも水分が少なくて
料理によってはとっても便利に使えます。

白和えや、がんもどきを作るときに
木綿豆腐を一度ゆでて、水抜きをしますが、
焼き豆腐なら、レンジで熱くすれば
水を絞らなくても、そのまま使えます。

レンジをするのは、やはり一度加熱する意味と
少しですが、水分も抜けます。
長い時間レンジし過ぎると、端の方が硬く
なることがありますから、2〜3度に分けて
レンジするのをお奨めします。

siraaetoufu.JPG


すり鉢で細かくするか、フードプロセッサーで
滑らかにします。
これで、白和えやがんもどきが、グーンと
簡単になります。

また、あげだし豆腐なども、水切りが
いらないので、表面の水分だけふき取れば
そのまま使えます。
タグ:焼き豆腐
| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。