スポンサードリンク

ゴーヤチャンプル

ゴーヤ炒め100511-1.jpg


ゴーヤは縦2つ割にして、種とワタを取ります。
スプーンで取ると簡単に取れます。
2〜3ミリの半月にスライスします。
ここで塩を少々振っておきます。
彩りに赤パプリカやニンジンなども同じ厚さにスライス。

卵を割っておきます。

フライパンに油を引いて、豚肉スライスを炒め、
ゴーヤと他の野菜を入れて炒めます。
豆腐もちぎって入れます。
本場では、スパムというランチョンミートを使いますが、
ハムでも、ベーコンなどでも良いと思います。


スープかお湯を少々、醤油少々を入れて炒め、
卵を入れて軽くほぐし、あまり混ぜないで
両面炒めるように返します。

器に盛って、鰹節をかけます。



焼肉のタレや麺つゆを使って味付けすると
簡単に出来ます。
焼肉タレ味のゴーヤ炒めも、なかなか良いですよ。
麺つゆは、こういうものの炒め物には、最適ですよ!
お試しください。


ゴーヤは、夏の最盛期には、とっても安くなりますし、
栄養価も高いし、
この苦味が食欲をそそりますね。


この記事へのコメント
ゴーヤチャンプル大好きです^^
うちもこないだ作りました!!
我が家も豚肉なんだけど
スパムを入れると「ザ・沖縄!」っぽくて
いいかも〜^^
今度入れてみよ〜!!
Posted by みぃ at 2010年05月19日 17:04
ビタミン豊富なゴーヤ、九州地方では苦瓜って言いますね。
私は採り立ての苦瓜をスライスして、鰹節とお醤油をまぶして
頂くの一番好きなんですが、もしかしたゴーヤチャンプルの方が栄養価が高いんでしょうね。
Posted by Tommy at 2010年06月09日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。