スポンサードリンク

小アジ料理レシピ

小鯵魚菜っ葉さん101016-2.jpg


小アジ、港の桟橋や防波堤などでサビキ釣りされる方も多いでしょう。
小アジは、売られているものも、とっても安くて、
10尾15尾入って100円なんてこともありますね。
釣れた獲物なら、餌代だけ・・・と、安いのですが、
手間はかかりますね。
手間、これはもうどうしようもないです。
何とか安く節約しようと思えば、ある程度は手間も惜しまずに
料理しなければならないことも・・・。


通常、魚の鱗やエラをとって、はらわたを出して・・・という手順ですが、
頭を落としてしまえば、エラ・はらわたも一緒に落とせます。
これが一番簡単で、手間がかからない。
小鯵魚菜っ葉さん101016-12.JPG

赤の部分で落としてもかまいませんし、
黄色の部分、これは胸ビレも一緒に落とす方法、これでもかまいません。
黄色のほうをオススメします。

もちろん、ちゃんとエラやはらわたを取って調理すると
小さいですが、「お頭つき」ですね。

頭を落としたものを、唐揚げにすると、ビールつまみには
とっても良いですね。
小鯵唐揚げ101016-1.jpg
これは頭付き。

唐揚げにすれば、あと南蛮漬けにも出来ますし、
チリソースで絡めたりするのも面白い。


手間を惜しまない方には、
三枚におろして、皮を引いて
細く糸作りにも出来ます。
またタタキや「なめろう」にも出来ます。
身の中央にある小さな骨は、糸作りにすることで
取らなくても口障りになることはありません。
小アジ100907-1.jpg


皮は引かなくても、三枚にさえすれば
揚げ物にも出来ますよ!
小鯵串天101016-1.jpg

小鯵串天101016-3.jpg


いろいろお試しください。
| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。