スポンサードリンク

牛蒡唐揚げピリ辛タレ

ゴボウのピリ辛タレ
牛蒡ピリ辛100526-2.jpg


ゴボウをスティック状に切ります。
薄衣を付けて天ぷらにします。
少ししっかり目に揚げます。

牛蒡ピリ辛100526-1.jpg


砂糖と醤油を合わせ、唐辛子を入れて少し煮詰め、
その中で揚げたゴボウを絡めます。

あるいは一味唐辛子か七味唐辛子を後から振っても
かまいません。


ゴボウは、スティック状以外に斜めに輪切り(笹の葉:笹打ち)して
同じように揚げてもいいです。
この切り方だとゴボウの縦の繊維を切ることになりますから
柔らかく食べやすくなります。
ゴリゴリカリカリした歯ごたえのほうが良い方には
スティックをオススメ。

天ぷらの衣ではなく、片栗粉で唐揚げにしてもかまいません。

タレが絡みやすいように、粉か衣は付けて揚げたほうが
よいと思います。
タグ:牛蒡 ピリ辛

茄子の揚げ浸し

茄子揚げ浸し100519-1.jpg


茄子の揚げ浸し

茄子は輪切りでも上のように縦2つに割って
適当な長さに切ってもかまいません。

茄子きり方11.JPG


これを素揚げしますが、茄子の皮が油に浸かっている、
或いは触れている状態にしておきます。
縦割りの場合は、皮を下にしてしばらく揚げる。
輪切りの場合は、箸で返しながら揚げる。

例えば、縦割りを切り口を下にして=皮を上にして揚げると、
皮の部分が油面から出ているので、その部分が
茶色に変わってしまいます。
茄子紺の色が飛んでしまいます。

何度か裏返して切り口が少しキツネ色になったら
油から取り出し、油を良く切っておきます。
クッキングペーパーなどにはさんで油取りをすると
いいですよ。

漬け汁を作ります。

基本ダシは、鰹と昆布のダシ4に
醤油1、みりん1を煮立たせ、追加の鰹節を入れて火を止め、
漉して使います。
煮干を使うのもお勧めです。

もう少し甘みを利かせてもいいですね
(砂糖を少量足す)
唐辛子を入れると、ピリッとしてアクセントになります。

これが熱いときに茄子を入れてもいいですが、
少し冷めたくらいのときに入れるほうが
茄子の色が落ち着きます。
茄子揚げる100519-1.jpg

茄子揚げる100519-2.jpg

茄子揚げる100519-3.jpg


ダシに漬けたら、しばらく置いて味を含ませます。
| Comment(0) | 煮物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーヤチャンプル

ゴーヤ炒め100511-1.jpg


ゴーヤは縦2つ割にして、種とワタを取ります。
スプーンで取ると簡単に取れます。
2〜3ミリの半月にスライスします。
ここで塩を少々振っておきます。
彩りに赤パプリカやニンジンなども同じ厚さにスライス。

卵を割っておきます。

フライパンに油を引いて、豚肉スライスを炒め、
ゴーヤと他の野菜を入れて炒めます。
豆腐もちぎって入れます。
本場では、スパムというランチョンミートを使いますが、
ハムでも、ベーコンなどでも良いと思います。


スープかお湯を少々、醤油少々を入れて炒め、
卵を入れて軽くほぐし、あまり混ぜないで
両面炒めるように返します。

器に盛って、鰹節をかけます。



焼肉のタレや麺つゆを使って味付けすると
簡単に出来ます。
焼肉タレ味のゴーヤ炒めも、なかなか良いですよ。
麺つゆは、こういうものの炒め物には、最適ですよ!
お試しください。


ゴーヤは、夏の最盛期には、とっても安くなりますし、
栄養価も高いし、
この苦味が食欲をそそりますね。


ヤーコン料理レシピ・ヤーコンサラダ

ヤーコンサラダ
ヤーコンサラダ100511-1.jpg


ヤーコンは、生のままで食べられます。
皮を剥いて、スライスあるいは千切りにして
ドレッシングでもマヨネーズでも
また、和風の醤油ダレでも美味しく食べられます。
肉系、ハムやベーコン、魚介類などと一緒に和えると
いっそう美味しく食べられます。

水っぽいので、下味として塩を少々振っておくと良いでしょう。
和えるときに水気をよく気って使います。

ヤーコンは、梨に似た食感で、少し甘みがある。

デンプンは全く無く、オリゴ糖というもので
芋に栄養を蓄えられている。
オリゴ糖は整腸作用があるといわれ、
ヤーコンはダイエットにも良いといわれます。


サツマイモやジャガイモを買う感覚です。
中華風の炒め物やきんぴらも美味しい。
タグ:ヤーコン

簡単、山芋生地のピザ

生地が山芋だとは、とても思えないピザです。
ピザ生地を作るのは、結構面倒。
山芋を擂って、小麦粉を混ぜて、塩を少々。
これをフライパンで焼けば、簡単ピザ生地の出来上がりです。

画像 2211.jpg

お好みのトッピングをして焼けば出来ます。


山芋を擂ります。
粘りのあるものでも、長いもでもかまいません。
粘りのある芋の場合は、少し濃いので、少し水を入れます。
長いもの場合は、そのまま使います。
これに、塩少々を入れて、小麦粉で
流れる程度の硬さにします。

これをフライパンに丸く薄く伸ばして両面焼きます。
画像 2198.jpg


これに、トマトソースを塗って
画像 2199.jpg


お好きなものをトッピングします。

チーズをたっぷりのせて焼きます。
画像 2200.jpg

タケノコ料理レシピ:タケノコを白身や肉で巻いて

画像 4127.jpg


タケノコ料理もたくさんありますが、
煮物にするのがほとんどではないでしょうか?!
豊作の年は、とっても安くて、知人から貰ったりすることも
ありますね。
煮物だけでは、飽きてきます。

タケノコ天ぷらタケノコサラダにも出来ますし、
タケノコの佃煮などにしておくと、常備菜にもなりますね。
酢豚も旬のタケノコを使えば、とっても美味しい。
また、豚肉と細切り下タケノコと炒めても美味しいですよ!

タケノコの佃煮のところで切ったように
タケノコの繊維に平行に細く切ります。
これを塩コショウで炒めます。
彩りを良くするために、アスパラやニンジンなどを
一緒にいためると良いでしょう。
塩コショウをします。

白身魚は三枚におろして、薄い切り身にします。
長めにスライスしておくと良いでしょう。


炒めたタケノコを白身で巻いて、小麦粉を振って
オイルでソテーします。
巻き終わりのところを先に焼くと、バラけることなく
綺麗に焼けます。
心配なら、楊枝で留めておくと良いです。

くるくる回しながら焼きます。
中身のタケノコは火が通っていますので、白身が
こんがり焼ければOKです。

タケノコサラダ:タケノコ料理レシピ

画像 4131.jpg


作り方は、とっても簡単。
タケノコの千切りとべーコンの細切りを
マヨネーズで和えるだけ。

タケノコのシャキシャキ感をに残すために、
タケノコの繊維と平行に千切りします。
 ⇒参照タケノコ切り方

念の為に、もう一度塩茹でして、ザルにあけます。
塩味が下味になります。
冷めるのを待って、ベーコンと和えて、
コショウを振ります。

画像 4133.jpg

タケノコ料理簡単レシピ:タケノコ中華炒め

タケノコは、最盛期になると、とっても安くなります。
煮物にするのが一番簡単で、もっとも多く作られる料理でしょう。

安いのでたくさん使いたいけれど、いつもと同じ料理では
飽きてきますね。

◆タケノコの中華炒め

画像 3016.jpg


青椒肉絲(チンジャオロースー)と同じ調理法で
いわば、ピーマンよりタケノコに重きを置いた
タケノコが主役の中華炒めです。


タケノコは繊維を長く残すように千切りします。
 切り方は⇒こちらを参照
肉(牛肉・豚肉・鶏肉いずれでも可)も絲(スー)に切ります。
醤油少々で下味を付け、片栗粉をまぶしておきます。

ニンジン、ピーマンなどなど、お好みの野菜を入れますが、
同じように千切りにします。

炒める野菜全部を、同じように切ることがコツです。

フライパンに胡麻油を入れ、ニンニク、生姜を炒めます。
ピリッと辛いのがお好みなら、このときに豆板醤を入れます。

肉を入れ、ある程度炒めたら、
野菜を入れて、塩コショウをします。

炒まったら、少量のスープを入れて、
オイスターソース(無くても良い)醤油で味を調え
水溶き片栗粉で少しトロミをつけて、
最後に胡麻油を垂らして出来上がりです。

肉に片栗粉をまぶしてありますので、
ある程度トロミがつきますが、
水溶き片栗粉は、様子を見て加えます。

タケノコの煮物に飽きたら、炒め物も
具財を変えて考えてみては!
| Comment(0) | 煮物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。